トップページ > サンタバーバラへ > ロストバゲージその後

ロストバゲージその後

ユナイテッド航空からもらった書類。

 さて、写真はロストバゲージの時に空港でもらった書類です。こんなものを写しても、と思いますが、なにせ初めての経験だったので、こんなハプニングでも楽しかったりしたわけで(笑)。空港で話をしたら、次の便で送ってくれるとのこと。まだ荷物はロサンゼルスだったんですね。で、その引換券がこれ。荷物の管理番号と紛失の登録番号が書かれていて、インターネットで現在の状況がわかる、という仕組みになっていました。

 一応ネットでも見てみたのですが、なかなか面白い。。。いや面白がってはいけませんね(笑)。ロサンゼルスにあるとか、飛行機に乗っているとか、ちゃんとわかります。これを見てとりあえずは一安心。ちゃんと次の便に乗って、ホテルまで届けてくれました。

 まぁアメリカではよくあるとの話ですが、いままでそんな目にあったことがなかったのでどきどきでした。ウェブでこういうサービスをやっているぐらいですから、よくあるんでしょうね。こういうサービスはどこの航空会社でもやっているんでしょうかね。成田空港だと、バゲージクレイムのところにANAやJALの荷物相談所のようなものがありますね。JALはあまり利用していないのでよくわからないのですが、第1ターミナルにあるANAの窓口ではスターアライアンス系の荷物相談を一手に引き受けているようです。まぁJALやANAとはいえ、外国の空港では外国の職員がやっていますから、それなりに問題が起こるのでしょうね。

うまく海外へ旅行するために

 初めて海外へ旅行するのは大変です。格安で済ますには?ホテルの予約は?こちらでは、初心者でも簡単に格安で海外に旅行に行ける方法を紹介しています。ホテルの予約をはじめとするコンテンツがあります。
 ぜひ海外旅行に行く前にはぜひチェックしてほしいサイトです。まず海外へ旅行する前にこちらの情報を見ておきましょう。

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.something-to-drink.com/mt/mt-tb.cgi/3

コメントする